介護職が月50万稼ぐための全てを詰め込んだブログ

【死ぬほど重要】自分の力で稼ぎたい介護士に必要な事

マインドで稼ぐ

【死ぬほど重要】自分の力で稼ぎたい介護士に必要な事

介護士「副業とかいろいろな情報を見ても稼げる気がしない…何から始めて、何にお金をかければ良いんだろう…」

今回は「自分で稼ぐ力を身に着けたい」と副業や起業へ挑戦しようと思っている方へ向けた内容です。

僕自身が介護業界で働いてから起業して痛感したことなので、痰飲ごとだと思わずに最後まで読んで頂ければと思います。

まずは残念なお知らせです

非常に申し訳ないのですが、介護の仕事をしている人が個人で稼ぐのはかなりハードルが高いです。

理由は以下の3つ。

  • ・普段の情報が介護業界に偏っている
  • ・身に着けたスキルがほとんど使えない
  • ・ビジネス世界で戦えるマインドが無い

順番に解説していきます。

普段の情報が介護業界に偏っている


当然ですが、介護・医療は専門分野。普段取り扱っている情報は、それに特化したものが多いと思います。

しかし、残念なことにその中でビジネスに使えるものはほとんどありません。

なので、これから個人で稼ぎたいと思っても、まずは情報収集からスタートになるでしょう。

とはいえ、情報が多すぎる

この情報社会においてどれが良い情報で、どれが悪い情報か判断することは難しい。

なので、まずは怪しい情報に飛びつかないためにも基礎からしっかり学ぶ必要があります。

身に着けたスキルがほとんど使えない


先ほど紹介した情報と少し重複するかもしれませんが、今まで培ってきたスキルもまず役に立ちません。

言うまでもありませんが、個人で稼ぐために介護技術が必要ないことは分かりますよね。

文章を書くスキルなら…と言いたいところですが、やはりライティングのスキルとはかけ離れすぎています。

ビジネス世界で戦えるマインドが無い


最後はマインドと言って、精神や考え方の問題。

「マインドってなんだ?そんなの必要ねえよ!」と思った方。

厳しい意見で申し訳ないですが、おそらく失敗します。

なぜなら、このマインドが確立できていないと120%と言っても過言ではないくらい成功できないからです。

なぜそんなことが言えるのか?

僕自身がそうでした。

介護の業界は知識や経験が無くても、感覚で上手くいってしまうことが多々あります。

そのまま専門性が低い状態で突っ走っても、周りも高いレベルの人がいないので成り立ってしまいます。

そのままビジネスの世界に飛び込むとどうなるのか?

おそらく成功する可能性はほんの一握りでしょう。

自分の感覚で成功できるほど、個人で稼ぐという事は簡単な事では無いのです。

もちろん、すでに型のある同じ業界での企業なら可能性はあるかもしれません。

とはいえ、成功者の背中を追いかけるだけの結果になると思いますが。

結局どうすればよいのか?


ここまでで、以下の3つが原因で成功するのは難しいとお伝えしてきました。

  • ・普段の情報が介護業界に偏っている
  • ・身に着けたスキルがほとんど使えない
  • ・ビジネス世界で戦えるマインドが無い

じゃあ、実際にどうすればよいのか?

それはマインドを整えて基礎から学ぶこと以外にありません。

感覚で何とかしようという考えを捨てて、ビジネスの知識を地道に学ぶことが必要なのです。

もし感覚だけで何とかなるなら、毎日嫌な思いをしながら働いている人はほとんどいないでしょうからね。

今回はある有名な方の言葉を借ります

中国だけではなく世界を代表する企業となったアリババ・グループの創業者 ジャック・マー氏。

テクノロジーを駆使することで、中国の小売業や金融業のビジネスモデルを根底から覆し、まさにイノベーションを起こしました。

ジャック・マー氏は、1964年生まれ。アリババを30歳半ばで起業し、現在の巨大企業に育てた立役者です。

しかし、その人生は失敗の連続であったというのはよく語られること。

失敗しても失敗しても、前に進み続けたことが今の巨大企業を築いた証と言えますが、そんな彼には様々な名言があります。

今回紹介するのは、ジャック・マー氏の名言動画。あまりの名言。

世の中の大半を占める多くの凡人に染みついてしまっている負け組な思考。

「貧乏マインド」について、非常にわかりやすく、かつ、ドキッとする言葉で語りかけます。

貧乏マインド

※以下引用

貧乏マインドの人に、尽くすほど最悪なことはない。

何かを無料プレゼントしたら、「これは罠だ」と非難する。

「少額投資で大丈夫」というと、「じゃあ、儲からないじゃん」と文句を言う。

「多額の投資が必要」というと、「そんな金ない」と文句たらたら。

「新しいことに挑戦しよう」と誘うと、「経験がないから無理!」と諦める。

「伝統的なビジネスだよ」というと、「じゃあ成功しないね!」と却下される。

「新しいビジネスモデル」というと、「ああ、MLMか」と決めつける。

「店を経営してみたら?」というと「自由がなくなる!」と主張。

「起業してみたら?」というと、「プロじゃないから無理」と受け入れない。

貧乏マインドの人たちの共通点とは

グーグル検索が大好きで似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる。

口先だけは、大学教授なみ。でも行動は盲人以下。

彼らにこう聞いてみて、

「じゃあ、あなたは何ができるの?」

何も答えられないから。

私の結論は、言い訳を熱弁をしてる暇があったら、

もっと素早く行動に移せば良い。

いつも考えているばかりよりも、何か実際にやってみたらどうか。

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生失敗します。

ずっと待ってるだけで、自ら何も行動しないからです。

当てはまった方は行動しましょう


いかがですか?僕はこの動画を見た瞬間、全身に鳥肌が立ちました。

そして自分の考え方をすべてひっくり返しました。

正直、この言葉に出会っていなければ今のマインドは無かったかもしれません。

おそらく、今この記事を読んで感じることは1人1人違うでしょう。

それでも、必ず何か刺さった言葉はあるはずです。

ここで行動できるか「良い言葉に出会えて良かったなぁ」とページを閉じるかによってあなたの人生は大きく変わる可能性があります。

せっかくだから行動してみては?

断言できますが、ここまで学んだ内容は明日になればほとんど忘れています。

そして、必ず今のように「やってやろう!」という熱い気持ちは半分以下になっているでしょう。

しかし、ご安心ください。

今、このサイトではそんなあなたに向けた無料プレゼントをお届けしています。

もちろん料金は無料ですが、以前は10万円以上で販売していたコンテンツになります。

嫌ならすぐに拒否できます

ちなみに、1回視聴して「合わない・必要ない」と感じたらすぐに拒否してください。

それだけでしつこい営業の連絡などは一切届かなくなりますので。

しかし「あとたった5分の動画視聴で人生が変わるチャンスを掴めるかもしれない」

その可能性があることはお伝えしておきます。

それでは、今回はこの辺で。最後まで閲覧頂きありがとうございました!

【超有益】副業・起業で失敗しないためのノウハウ!

これから個人で稼いでいきたいと思っている方は必見。超有益のコンテンツを無料でプレゼントさせて頂くことにしました。詳細・受け取りはお早めに。

» 無料プレゼントを受け取る