介護系の転職エージェント3選【結論】一番働かなくて良い所を選ぶべき

介護系に強い転職サイト・エージェント3選【結論】一番働かなくて良い所を選ぶべき

介護業界で就職・転職したい人。

介護の転職エージェントとで

失敗せずに転職がしたいな。

色んなサイト見てるけど

どこを選べばいいのかな?

どんな基準で職場を選べばいいんだろ?


こんにちわ!
転職って勇気がいるし失敗は支度ありませんよね。

次に働く所が
今より変なところだったら…

給料が安かったら…


こんな不安は尽きないと思います。

 
結論!
良い求人は公開されていません!


残念なお知らせですが
本当に良い条件で働きたければ

引き抜きでも無い限り
個人レベルでは無理だと思います。

じゃあどうすれば良いんですか??


そのためにエージェントと
転職サイトを使って

非公開求人を紹介してもらいます。
オススメを順番に紹介していきます!

 

介護系に強い転職エージェント3選

 

一番働かなくて良いところを選ぶべき



多分、介護業界でこんな発信をしているのは
僕ぐらいかなぁと思うので
現実的で参考になるかと。

介護系に強い転職転職エージェント3選

結局、自分に合った所を選ぶためのツール

毎日が充実する

僕の経験を少しお話します。


順番に見ていきましょう!


介護系に強い転職サイト・エージェント3選



結論から言うとどこも一長一短。
その理由は各社が抱えている

非公開求人にこそ
本当の魅力があるからです。

とりあえず
案件の多い大手に登録しておきましょう。

沢山ありますが、とりあえず
この3つでいけば間違いなしですね。

きらケア介護求人
求人数トップクラス。高収入の案件も多数あり。 まずはここ!

無資格・未経験なら⇒⇒介護専門求人サイトかいご畑
20万円相当の資格費用が無料!?未経験者に強い!

マイナビ介護
上の2つでカバーできない地方の案件が多いです!

 

 
きり
それぞれのメリット・デメリットは
個別に解説しています。

自分に合った職場を選ぶためのツール



担当エージェントの質がどんなに良くても
自分に合わないと意味がありません。

結局はあなた自信の問題です。

だから、まずは案件を集めて
転職案件の詳細をチェックして

企業担当者と話して
情報収集のツールとして使いましょう。

毎日が充実する

毎日必死で働いているあなたなら
きっと共感できると思いますが

一つの所で頑張っていると
どうしても嫌なことって増えてきますよね。

そんな時に転職案件を見る事で
「自分にはこんな道もあるんだ!」

少し気持ちが楽になります。
エージェントと話をしたり

他の案件を見ていると
今の職場の良さを再発見したり

自分の価値を再確認できたりと
メンタルにへの影響は大きいです。

 
きり
気持ちに余裕を持てること。
実はこれが一番大きい。

僕の経験を少しお話します




僕も以前は転職に挑戦しました。
当時は某職業紹介所で説明を聞いたのですが

ハッキリ言って
求人票に書いてある事以外の情報は皆無。

何を基準に選べば良いのか
アドバイスも無かったので結局は諦めました。

その数年後、初めて転職サイトを利用したら
担当からもらえる情報量がハンパじゃ無い。

まあ、当然ですよね。その道のプロですから。

結局、今の会社で待遇を良くしてもらったので
転職はしませんでしたが

先方とのやり取りなんかを見ていると
利用しない手はないですね。

企業は偽ってる情報多すぎます。

あと、採用する側からすると

転職メディアを通してもらえると
やり取りがスムーズでかなり好印象ですね。

介護業界へ転職するときにおさえておきたいこと

自分が会社を選ぶという気持ちが大切

広告に騙されないように注意

未経験なんて何も問題ではない

転職前に考えておく事【副業ありきで選ぶ】


具体的に説明していきます

自分が施設を選ぶという気持ちが大切



基本的に施設を選ぶときは

施設の雰囲気が自分に合っているか?

自分の要望はそこそこ通るのか


この2つはしっかり押さえておきましょう。

基本的に介護業界は人手不足。

申し込みがあった時点で
両手を挙げて喜ぶところが多いです。

なので、職場は余裕を持って選びましょう。

何とか就職してもらうために
アピールをしてくることもありますが

あとから条件が違う事も少なくありません。

なので、一番間違いないのは施設見学で
その時の担当者に実情を聞くことですね。

 
きり
基本、皆良い人。
何でも教えてくれます!


とはいえ、
どこにでもメリット・デメリットはあるので

しっかり担当を通じて聞いてもらうなど
出来るだけ情報を集めて就職する事が大切です。

広告に騙されるのは良くない



基本的に大手は広告を使い
求人情報を発信しています。

 
イメージもすごく良いですよね!


が、そのブランドに騙されないよう注意。

僕の周りにも大手介護事業の管理者がいますが
残業がハンパじゃ無いですね。しかもサービス。

実際入ってみないと
分からない事も多いとは思いますが

大手=ホワイトというのは危険な考えです。

基本は良いこと書いてますから。

未経験でも大丈夫ですか?何の問題もありません。




基本的に介護業界は
スキル・経験は必要ありません。

僕自身未経験から始まって
様々な資格を取りながら

管理・経営まで担当しましたので
間違いなく断言できます。

そもそも働きながら資格を取る方が
大半の業界なんで、心配はいりませんよ。

ちなみに未経験者への育成が整ってない所は
人への投資が消極的な傾向。

ひとつ選ぶ時のポイントになるかもですね。
働いているなら早めに辞めましょ。

転職前に考えておくべき事【副業ありきで選ぶ】



転職先を選ぶ時に気を付けるポイントは

・介護職の収入の増え方を理解する

・月の給料より休暇が多い所にする


介護は給料がおよそ3年でピークに到達します。
そしてそこからはほぼ一定。

逆に減ることもありません。
なので資格を取ってからは

いかに自分の時間が確保できる所で働くかが
ポイントになってきます。

詳しくはコチラの記事で解説しています!

介護職のお金の話

介護職の給料は今後上がるのか!?【収益公開!!年収400万円なら狙えます】 介護の職場で働いている人 介護職の給料って今後どうなるのかな? ネットには色々な情報があるけど将来的はどうな[…]


会社に奉仕しても幸せになれません。
自分で稼ぐ力を身につけましょう。

ちなみに副業で稼ぐためには
”手に職”を持っておくと良いです。

今なら間違いなくエンジニアですね。

カフェや自宅でマックをパチパチして
お金を稼げます。

最近はプログラミングスクールも増えていて
最初の基礎ベースを身につけるなら

TechAcademyでガンガン学びましょう。
1週間の無料体験があるので

これを使って
Webアプリの基礎を学ぶのもありです!

 »TechAcademyの無料体験はこちら


何事もまずはやってみないと
合う合わない。好き嫌いが分からないですからね。

無料のものは積極的に活用していきましょう。

まずは行動。情報を集めてから考える

行動しないと何も変わりません

お金が無いと心が不安定になります

5分だけ行動しよう


最後にまとめです。

行動しないとなにも変わりません

この記事を呼んだあなたが
転職エージェントを使うタイミングはいつか?

 
それは「今」です。


基本的に転職と言うのは
仕事をしながらするものなので

いつになっても現状は変わりません。


辞めてから考えるのもありだとは思いますが

収入0円だと時間も心の余裕も無くなるので
僕はおススメしません。

なお、当然ですが
案件だけもらって転職しないのもアリ。

途中で説明したように
気持ちに余裕を持つためでも

誰からも文句は言われないし
催促の電話がかかることもありません。

お金が無いと心が不安定になります

結局、お金が無いと心も不安定になるので
生活の豊かさが無くなりますよね。

仕事をしながらの転職や学びは
少しハードだと思いますが

より良い暮らしを目指すなら多少の努力は必要です。

今から5分だけ行動しよう

どのサイトの登録も3分はかかりません。
そして、全てが無料。

後は紹介される案件を見ながら
興味がある案件に応募するだけ。

ぜひ、この機会に行動してみましょう。

きらケア介護求人
求人数トップクラス。高収入の案件も多数あり。 まずはここ!

無資格・未経験なら⇒⇒介護専門求人サイトかいご畑
20万円相当の資格費用が無料!?未経験者に強い!

マイナビ介護
上の2つでカバーできない地方の案件が多いです!
最新情報をチェックしよう!
>収益に特化したサイト

収益に特化したサイト

このブログでは介護士が稼ぐための情報を掲載しています。

CTR IMG